認可保育園 太陽の子 大島五丁目保育園

HITOWAキッズライフの保育園

子ども・保護者・地域・保育者同士がつながる「つながり保育」を実践しています。
2018年4月開園。子どもの創造性と想像性を最大限活かすアート工房(空間)として、園内に「アトリエ」があります。自然の光が差し込む園内はとても明るく、子ども達がのびのびと過せる空間です。
保育理念や保育方針の詳細はこちら▶

保育園概要

住  所
〒136-0072
東京都江東区大島5-27-13

T E L
03-5609-7651
アクセス
都営新宿線「大島駅」A3出口 徒歩5分(自転車3分)
対象年齢
0歳児(生後57日)~就学前
保育時間
平日・土曜 7:30~20:30
休 園 日
日曜・祝日・年末年始
定  員
総合計78名
0歳児 6名
1歳児 12名
2歳児 15名
3歳児 15名
4歳児 15名
5歳児 15名
駐 輪 場
送迎用の一時駐輪場あり(終日留め置き不可)
駐 車 場
自家用車での送迎専用駐車場なし。近隣コインパーキングをご利用ください。
登園時の
持ち物
通園バッグ、おむつ、おしりふき、汚れ物用ビニール袋、午睡用バスタオル、着替え(下着含め一式、散歩用の上着など)等
※食事用エプロンや口拭きタオルは園で準備します。
※個別のご相談はお電話にてお問い合わせください。
保護者
負担金
自治体に納付される保育料とは別にお支払いいただくものがあります。
主にカラー帽子(紛失・汚損・破損が著しい場合)、副食費(お住い・世帯状況によって異なります)、延長保育料など

太陽の子 大島五丁目保育園の園見学/園イベントカレンダー

入園をご検討されている保護者向けの催しを行っております。ご都合やご興味にあわせてご参加いただけます。
お申し込みボタンから専用フォームにて参加希望を受け付けております。

開催スケジュール

2024.05.23(木)10:00
保育園見学・説明会(各家庭、大人は1名のみとなります。)
残り1組
2024.05.30(木)10:00
保育園見学・説明会(各家庭、大人は1名のみとなります。)
残り3組

運営会社主催オンラインイベントのご案内

園のご紹介

  • 0歳児室です。清潔に保たれた部屋の中で、保育士がそばにつき、ゆったりと生活します☆
  • 保育室です。広く綺麗な部屋で子どもたちは思い思いに遊びを創り出します。室内でも窓から季節を感じ取ることができます🌳
  • 保育室です。窓が大きく開放感を感じながら過ごすことができます。園庭にすぐ出ることができ、子どもの遊びの世界が園敷地内すべてに広がっていきます☆彡
  • 園庭です。季節の移ろいを肌で感じながら過ごすことができます。人工芝や土に触れることもでき、子どもたちは感触を楽しみながら遊んでいます♪ちなみに人工芝は2022年5月に張り替えたばかりです!
  • 2階のバルコニーです。頭上に大きな広い空を身体いっぱいに感じなら遊ぶことができます!戸建て園ならではの特別な生活の場です✨
  • 園内にある絵本コーナーです。当園では子どもの生活リズムを大切にし、子ども自身が「静」の時間をつくれる環境を工夫しています。
  • アトリエです。ここでは子どもたちが廃材や資材、道具や絵の具を使って自由に思いのままに創作活動を行います🔨
  • 遊戯室にはボルダリングウォールを完備!今日はどこまで登れるかな…子どもたちが目標に挑戦する姿に感動します✨
  • 廊下のベンチです。帰り間際に保護者と子どもとで絵本を読んだり、今日の出来事を報告したり・・・♬
  • 園内には遊びの仕掛けがたくさんあります。子どもの成長に従って興味の持ち方が変わり、「おもしろい」という興味関心から「なんでだろう?」という科学的思考にも発展していきます★
  • 卒園制作の一部です。卒園児もふくめ、子どもたちで創り上げている保育園です。一人ひとりが自分らしい翼をもち、羽ばたき成長していくことを願っています。
  • エントランス外にゆるやかなスロープと広いベビーカー置き場があります。

6月・7月の園内イベントのご案内。(申し込み開始は5月20日から!)

毎月の園見学とは別に、園内のイベントに参加してみませんか?

在園している子ども達と一緒に活動に参加して、

保育園生活を実際に体験してみてください。

保育園見学と同じところから申し込みが出来ますので

是非ご参加ください。

<日程>

①6月13日(木) 園庭開放(2歳児クラス) その後の園見学は不可となります

②6月27日(木) 英語で遊ぼう、ふぁんばりん体験 (0歳・1歳児クラス対象)

          その後園見学をする事も可能です。

③7月5日 (金) 七夕会 (全クラス対象)  その後の園見学は不可となります

④7月20日(木) 英語で遊ぼう ふぁんばりん体験 (2歳児クラス対象)

          その後園見学をする事も可能です

<定員>

各イベント3家庭まで (大人1名・お子さままで)

<時間>

① 10時~10時30分

② 9時30分~40分  園見学は10時~10時45分

③ 10時~10時40分

④ 9時45分~10時  園見学は10時~10時45分

 

是非ご参加ください。

ご予約は5月20日から開始となります!

保育園見学スケジュール確認・予約 

※ご来園の際はマスク着用、手指消毒をお願いしております。
また、発熱のある方や体調不良の方は来園をお控えのうえ、園にご連絡ください。

 

 

 

 

令和6年度 5月分の園見学の申し込みを開始しました

5月分の保育園見学の申し込みを開始しました。

各ご家庭、保護者の方は1名のみとなります。
保育園での子ども達の活動や生活の様子をご覧いただけます。是非見学にいらしてください!

来年度ご入園検討のご家庭のご見学、大歓迎です!

保育園見学スケジュール確認・予約 

※ご来園の際はマスク着用、手指消毒をお願いしております。
また、発熱のある方や体調不良の方は来園をお控えのうえ、園にご連絡ください。

 

クリエイティブ活動地域No.1宣言‼ 園内アートアトリエでの活動をご紹介!

他にどんな作品があるのかは‥‥園見学でご覧ください!!!

 

昨年の夏は、ならではの色々なイベントがありました!

水遊びはもちろんそれとは別に楽しみましたのでご紹介いたします

<夏祭りごっこ(乳児編)>

幼児クラスの子ども達がみんなで相談して、出店するものを作りそれをみんなで買いに行きました。

 

<すいか割り大会>

夏の暑い日、みんなですいか割りを楽しみました。
幼児クラスは目隠しをするのが初めての子もいましたが、「右!左!いまだ~!」の声に反応してとても楽しみながら参加しました。

乳児クラスは可愛いサングラスをして参加!つくし組さんは手で触ったり、棒でペシぺシして楽しみました。

 

<絵本から始まる保育【ザリガニ釣り大会】>

すみれ組で「もってみよう」という絵本が男の子たちの中で大人気でした。
するとA君「ザリガニって本当はいないんだよ。だってみたことないでしょ」とすると、B君「え!いるよだってテレビでみたもん」という会話が聞こえてきました。

そこでザリガニを実際に子どもたちに見せてあげたいと思い、ザリガニを釣ってきてみんなでザリガニ釣りを開催しました。

 

<毎週金曜日は英語の日>

毎月2回、ふぁんばりんという外国人講師による英語プログラムの時間があります。
英語の得意なスタッフもいるので、毎週金曜日は英語の日として子ども達はとても楽しみにしています。

よくあるご質問

設備・サービスについて

Qベビーカー置き場はありますか?

園の敷地内、入り口にベビーカー置き場を設けております。畳んだ状態で置いていただきます。スペースの都合上、置ける台数に限りがございますのでご了承ください。
※ビルやマンション内にある園では、登降園時のみの置き場となる場合があります。

Q園と保護者間ではどういった連絡方法はありますか?

お電話のほか、保育ICTシステムとして専用のアプリを導入・運用しています。
そのアプリを介して保育園からのお知らせを確認したり、子どもの出欠連絡をすることができます。

Qおむつは持ち帰りですか?

おむつの持ち帰りはありません。
(健康状態をご確認いただくためにお持ち帰りいただくことはあります)

QPTAや父母会活動はありますか?

PTAや父母会活動はありません。
ただし、園主催の行事やイベント等で保護者の方にご協力をいただくこともあります(任意参加です)。

Q保護者から園に相談等を行うことはできますか?

ご家庭の育児(子どもとの関わり方)や子どもの成長、健康面や食事面のご相談を承ります。
必要に応じて、専門機関等へのご案内も行います。

保健衛生について

Q発熱や怪我など子どもが体調不良の際、園では主にどんな対応を取りますか?

38℃以上の発熱や体調不良の際には、保護者にお迎え依頼のご連絡をいたします。
怪我の場合は状況により、洗浄、冷やすなどの手当てをします(市販の薬品は使用しません)。
園で対応できる範囲を超える場合は、保護者の方に連絡を入れると同時に病院で受診します。

Q発熱や体調不良時の登園基準はありますか?

次のいずれかの場合は、登園を控えていただきます。

  • 登園前の段階で37.5℃以上の場合
  • 登園前24時間以内に、38℃以上の発熱(解熱剤使用する場合も含む)、嘔吐、水様便が2回以上あった場合

Q感染症対策は取っていますか?

国や自治体の定めるガイドラインに沿って指針を設けて対応しています。日々の保育運営においても、定期的な園内消毒やスタッフの体調管理をこまめに行い、感染拡大防止に努めています。

保育について

Q慣らし保育はどれくらいの期間行いますか?

1~2週間程度を目安に、子どもそれぞれの状況に応じて保護者と相談しながら決めることが一般的です。
子どもが環境の変化にストレスを感じることがないよう、また保護者の方のご都合等を考慮し、慣らし保育の期間を決めさせていただきます。

Qトイレトレーニングはいつから始め、いつ頃までに終えたほうがいいですか?

一般的に2歳後半から3歳で開始すると言われておりますが、いつまでに終わらせるという区切りは設けません。
ご家庭や園での様子を保護者の方と情報交換しながら、子どもに無理がないよう進めます。

Qお散歩や外遊びはどこへ行きますか? どんな遊具で遊びますか?

お天気が良い日は10時頃からお散歩(戸外活動)に出かけます。
お散歩先は近隣地域にあるいくつかの公園を、ルートを含め事前に下見を行って選定しています。土地柄や季節、子どもの年齢や成長の程度、戸外活動内容に合わせて使い分けています。また公園遊具については、遊具ごとに明示された対象年齢を確認したうえで利用します。
園庭の有無に関わらず、発達に必要な運動遊びを必ず実施しています。

Q年間にどれくらいの行事がありますか? 保護者参加ができる行事はありますか?

年度や状況によって開催数に変動はありますが、子どもが季節を感じることができるような行事を行っております。 園児だけで行う行事もありますが、保護者の方に参加いただける行事もあります。一例ではございますが、合わせてこちらもご確認ください。【年間行事

Q障がい児の受け入れはありますか?

受入れに関しては、子どもの生活に必要な人的環境や設備を確認しながら、自治体と相談・検討させていただきます。

Q英語のオリジナルプログラムに関する費用や頻度はどれくらいですか?

追加費用はかかりません。(別途費用が発生する場合は事前にご案内します)
頻度は月2回程度、インターナショナルスタッフが園を訪問し、英語の歌や異文化をテーマにした活動を行います。

Q子どもとのかかわり方、声掛けなどで心がけていることはありますか?

HITOWAキッズライフ系列園では、下記方針を心掛けております。

  • 幼い子どもでも、その子の人権を尊重することを意識する
  • 幼い子どもでもプライドを傷つける言葉や言葉の暴力は使わない
  • 大きな声で伝えるのではなく、大人が子どもに寄り添って子どもが受け止められる声で言葉をかける

園での食事について

Qアレルギー対応はありますか?

「正しい診断に基づいた必要最小限の原因となる食物除去をする」ことがHITOWAキッズライフが運営する保育施設の基本方針です。かかりつけ医の診断と嘱託医の判断に基づき食物除去を行います。個別に対応しますのでご相談ください。
※状況により対応できない場合もありますので、事前にお問い合わせをお願いします。

Q離乳食はどのように進めますか?

入園前面談で、ご家庭での状況や子どもの発達状況をを確認しながら進めていきます。ご家庭における離乳食調理についての相談も承ります。

Q母乳の持ち込みは可能ですか? 粉ミルクの預かりは可能ですか?

衛生管理上、母乳のお預かりはしておりません。また、粉ミルクも園で用意したものを使用します。園で使用するものは入園前面談にてご説明いたします。

Q給食はどこで調理していますか?

給食はすべて園内で調理しています。専任栄養士が献立を作成し、行事食等の工夫も施しています。

Q食育活動は行っていますか?

栽培やクッキングなどの活動もありますが、様々な食材に触れる活動を計画しております。詳細はこちらも合わせてご確認ください【五感で味わう食育

Q家庭からお弁当を持参する場合はありますか?

基本は毎日給食提供ですが、遠足等の活動においてお弁当をお願いする場合があります。

その他ご質問

Q園のスタッフへの研修は行っていますか?

東京都の指定研修実施機関である一般社団法人キッズライフラボと連携し、職位職種に応じて年間25講座・215回(2022年度実績)の多種多様な研修を開催し人材育成を行っています。

Q園見学は可能ですか?

園見学や園イベント、体験会などを各園にて随時開催しております。オンラインでスケジュールをご確認・ご予約いただけます。時期やタイミングによって園見学の記載がない場合でも、お電話にて個別対応・ご相談を承っております。お気軽にご連絡ください。

江東区内にある近くの園

太陽の子 大島五丁目保育園と同じ区内にあるHITOWAキッズライフが運営する保育施設です。場所、開園時間、定員、受け入れ年齢などの施設情報や、園見学・園イベントの開催状況などもご確認いただけます。

児童発達支援事業所のご案内

HITOWAキッズライフは児童発達支援事業所「アイビーキッズ」を運営しています。
詳しくは以下特設ページをご覧ください。

pagetop