児童発達支援「アイビーキッズ」

児童発達支援「アイビーキッズ」

HITOWAキッズライフの
児童発達支援について

児童発達支援「アイビーキッズ」

HITOWAキッズライフの児童発達支援について

子どもは自分の大好きな場所で、大好きなものに囲まれ、大好きな人と過ごす、それだけで心が穏やかになります。自分に自信をもって成長していくためには、その環境がとても重要です。
お子さんの発達に心配なことがあると、大人はついその部分にばかり注目しがちですが、アイビーキッズでは楽しい遊びを通して、その子らしさを育て、社会の中での「生きやすい方法」を見つけていきます。
それが笑顔で自分らしい豊かな生活を送る力になるからです。
子どもの時にこの力を育てておくことが、その子の人生においても大切であると考えます。

発達支援理念・支援内容

発達支援理念

子どもは多様性に満ちた存在です。
元気いっぱいに遊びまわる子、虫が大好きでじーっと見ている子、おしゃべりが大好きな子…など、一人ひとりみんな違います。
私たちは子どもの今を最大限に尊重し、子どもを1ミリも変えない。
大人の見方やかかわり方、子どもの周囲の環境を変えることで、子どもが生きやすくなり、保護者も生きやすくなる。
私たちは子どもにとって大好きな居場所となり、子ども一人ひとりの「心の基地」になることを目指します。

アイビーキッズの支援
3つの時間
  • 1つ目の時間は運動あそび
    揺れる遊具や平均台・トランポリンなどで、からだを使って遊びます。
    いろいろな運動あそびを通して、気持ちと体のバランス・感覚を整えます。
  • 2つ目の時間は個別支援
    個別のブースで、一人一人に合わせた課題に取り組みます。誰かに指示されなくても自分一人で取り組めるよう、スモールステップのオーダ-メイドプログラムを作ります。
    自分でできたことは「やった!できた!」という達成感になり、自己肯定感の育ちにつながります。
  • 3つ目の時間は好きなあそびをえらぶ
    遊びは子どもにとって大切な学びの時間です。2つの課題に頑張って取り組んだ後は、好きなおもちゃでゆったりと遊びます。
    自分の好きなものを選んでじっくり取り組んだり、指導員とやり取りしながら遊んだり。
    遊びを通して気持ちのコントロールも図ります。

ご利用までの流れ

STEP

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。見学の日時をご相談します。
通所受給証をお持ちでなくても見学可能です。

STEP

見学

設備や雰囲気をご確認ください。
発達支援プログラムや利用方法についてご説明いたします。

STEP

通所受給者証の申請

お住いの市区町村へ「通所受給者証」の申請をしていただきます。
申請書のフォーマットは行政により異なりますので、お住まいの市区町村にお尋ねください。
手続きについては随時サポートをいたしますのでご相談ください。

STEP

アセスメント

「通所受給者証」の発行が決まりましたらご連絡ください。
お子さんのアセスメントと保護者の方のヒアリングを行います。
アセスメントをもとに支援計画の作成を行います。

STEP

契約

受給者証と印鑑をお持ちください。
「障害児支援利用計画 」をお持ちの方は一緒にご持参ください。

STEP

ご利用開始

楽しい遊び(発達支援)が始まります!

pagetop