東京、神奈川、千葉、埼玉、北海道の保育園・保育サービスサイト HITOWAキッズライフ

保育士のおすすめ「読み聞かせ絵本」 保育士のおすすめ「読み聞かせ絵本」

おすすめ絵本シリーズ~お月さま絵本 2017.09.01

今年の中秋の名月は10月4日。
日ごとに美しくなっていくお月様を見上げながら、秋の夜長を楽しむお供にぴったりの、お月様の絵本たち。
選書は、絵本ナビ磯崎編集長です。

0歳におすすめ

「おつきさまこんばんは」
林 明子 作  福音館書店

夜、お空が暗くなって「おつきさまだ」。
姿をあらわしたのは「いいおかお」のおつきさま。
子どもは絵本の中のおつきさまと同じ気持ちになって、月夜を楽しんでいるよう。お月様の、不動の定番絵本です。

1歳におすすめ

「おつきさまのかぞえうた」
新井 洋行 作・絵  えほんの杜

よるのおそらで おつきさまがうたうかぞえうた。
ぶたさん、あひるさん、いっしょにあそんだおもちゃたち、まちじゅうみんな、ねむりにつきます。
静かな静かな、おやすみなさい絵本です。

2歳におすすめ

「おつきみおばけ」
せな けいこ 作・絵  ポプラ社

ママとはぐれたうさぎちゃんをなぐさめてあげようと、お月見の準備をするおばけちゃん。
お月見団子に化けてあげたら、うさぎちゃんにかじられて、さあ大変!
優しい気持ちになるお月見絵本です。

3歳におすすめ

「おつきさんのぼうし」
高木 さんご 文  黒井 健 絵  講談社

どんな難しい注文にも応える評判のぼうしやさんに、お月様が帽子をオーダーします。
お月さんがかぶれるくらい巨大なぼうし!?
お洒落でファンタジックな世界に、さあ出かけましょう。

4歳におすすめ

「じっちょりんとおつきさま」
かとう あじゅ 作  文溪堂

じっちょりん達は「おたのしみの実」を作り、虫の声が聞こえ始めたら、楽しいおつきみをはじめます。
じっちょりんたちのちょっとめずらしいお月見。
秋の七草をはじめ、秋の草花の名前や虫の名前もわかるおまけは、知りたがり屋の4歳にぴったり。

5歳におすすめ

「ねえ、おつきさま どうして ぼくについてくるの?」
きむら ゆういち 作  やました こうへい 絵  教育画劇

「おつきさまがずーっとついて来るのは何故?」
誰もが一度は感じたことのある疑問を、わかりやすく楽しいお話で応えてくれる。
新感覚の「科学・はじめのいっぽ絵本」。おすすめです。

pagetop