東京、神奈川、千葉、埼玉、北海道の保育園・保育サービスサイト HITOWAキッズライフ

保育士のおすすめ「読み聞かせ絵本」 保育士のおすすめ「読み聞かせ絵本」

おすすめ絵本シリーズ~もうすぐ春 2017.02.17

まだまだ寒い日が続くけど、暦の上では春。
耳をすませば、春の足音が聞こえてくる。
一足早く、本棚も春の絵本に模様替えして「春よ来い!」

年齢別におすすめ絵本をご紹介。
絵本ナビの磯崎編集長の選書でお届けします。

0歳におすすめ

「ちょうちょう ひらひら」
まど・みちお 文  西巻 茅子 絵  こぐま社

黄色とピンクのほんわか春色絵本。まど・みちおさんの詩が素敵。
ちょうちょうがとまると思わず「うふふ」気持ちも春色になります。

1歳におすすめ

「ほわほわさくら」
ひがし なおこ 作  きうち たつろう 絵  くもん出版

桜の花びらがうたってるよ。ほわほわ、ふわん・・・。
桜色の絵本は気持ちも春に。
声を出して読むと、ことばも春色になります。

2歳におすすめ

「ふうと はなと たんぽぽ」
いわむら かずお 作・絵  童心社

野ウサギのふうとはなが出会ったのは、たんぽぽ、テントウムシ、ベニシジミ。
春の野原って素敵。さあ、春のお散歩に出かけましょう。

3歳におすすめ

「はなをくんくん」
ルース・クラウス 文  マーク・シーモント 絵  木島 始 訳  福音館書店

動物たちが鼻をくんくんさせてかけて行った先には、ぽっと咲く黄色い花。
動物と一緒にかけだして、春を探しに行きたくなる、あたたかな1冊です。

4歳におすすめ

「はるのやまはザワザワ」
村上 康成 作・絵  徳間書店

鳥や虫、植物の芽吹き、木は水を吸い上げる。春の山は命の音であふれている。
冬眠からめざめた子ぐまと同じ気持ちで、春の音に耳をすませたくなる1冊です。

5歳におすすめ

「じっちょりんのあるくみち」
かとう あじゅ 作  文溪堂

野原の小さな花は、ちいさないきもの「じっちょりん」がせっせと歩いて、種を植えてくれているって知っていましたか?
さあ、春の小さな花と「じっちょりん」を探しにいきましょう。


絵本と一緒に春を待つ。
豊かな絵本生活を!

原園

pagetop