東京、神奈川、千葉、埼玉、北海道の保育園・保育サービスサイト HITOWAキッズライフ

保育士のおすすめ「読み聞かせ絵本」 保育士のおすすめ「読み聞かせ絵本」

おすすめ絵本シリーズ~あたらしい絵本5歳 2017.01.12

新しい年に新しい絵本。
昨年夏以降に出版された新作絵本から、おすすすめの絵本を紹介します。

絵本ナビ磯崎編集長の選書でお届けします。

山田 マチ 作  北村 裕花 絵  ひさかたチャイルド

てのりにんじゃと出会い、仲よくなろうとする男の子の日常が丁寧に描かれているので、忍者好きな子どもにはたまらない。
「にんじゃだんご」作り、寝る場所、修行する場所・・我が家に来たらどうしよう。
想像の中で、てのりにんじゃと一緒の生活が、今すぐスタートしそうな楽しさいっぱいの絵本です。

谷川 俊太郎 文  ツペラ ツペラ(tupera tupera) 絵  金の星社

谷川俊太郎さんの文章に、ツペラツペラさんの絵というスペシャルな組み合わせの「つみあげうた」絵本。
どこまでもどんどんつながる壮大な物語を、声に出して読むと楽しさが倍増。
読みやすいようにとつけてくれている(と思われる)インデックスのしかけがかわいくて、絵本の魅力がさらにアップです!

ピーター・ベントリー 文  サラ・オギルヴィー 絵  福本 友美子 訳  BL出版

「パパとママってほんとうにうるさいよね。ガミガミいうよりほかにやることないのかなっておもわない?」
子どものドキッとする一言で始まる、親子の毎日をユーモアたっぷりに描く絵本。
こんなセリフが言えるのも、親子の信頼があるからこそ。
子どもたちにも、子育てに頑張るパパとママにも楽しい一冊です。

原園

pagetop