東京、神奈川、千葉、埼玉、北海道の保育園・保育サービスサイト HITOWAキッズライフ

おうちでできる食育「保育園栄養士が考えるHappyレシピ」 おうちでできる食育「保育園栄養士が考えるHappyレシピ」

かじきと大豆の甘辛揚げ 2016.10.30

材料(子ども一人分)
めかじき 30g
ゆで大豆 10g
たまねぎ 10g
片栗粉 10g
おろししょうが 0.5g
こいくちしょうゆ 1.5g
本みりん 1g
三温糖 1g
サラダ油 5g
いりゴマ(白) 0.1g

作り方
1、めかじきは食べやすい大きさに切る。
2、たまねぎは、くし形に切る。
3、めかじき、大豆、たまねぎに片栗粉をつける。
4、調味料を混ぜ合わせる。
5、3を揚げ油であげ、あげたてを4につける。いりごまをかける。
※つけすぎに注意してね。お野菜を増やしてもOKです。
太陽の子東大泉保育園 栄養士

太陽の子東大泉保育園 第1回子ども食堂の献立です。
野菜たっぷりでも子どもが食べやすいようにとリクエストして、出来上がった献立。
思ったとおり、子どもたちにも大人気の献立でした。

昔、日本の蛋白源はお豆だった。
今は随分存在感がなくなっている。
でも、子どもたちはお豆が大好き。特に今回のように揚げたお豆は大好き。
揚げたお豆を醤油たれにつけこむという、この調理法は様々応用が可能。
鶏肉とアスパラと大豆
豆腐とレンコンと大豆
組み合わせは無限大。
あげた大豆を食卓に!おすすめです。

pagetop