東京、神奈川、千葉、埼玉、北海道の保育園・保育サービスサイト HITOWAキッズライフ

保育士のおすすめ「読み聞かせ絵本」 保育士のおすすめ「読み聞かせ絵本」

おすすめ絵本シリーズ~ことばの絵本 2018.03.01

3月はお別れの季節でもあり、新しいスタートの季節でもあります。
たくさんの「ことば」の贈り物が飛び交う時期にことばの絵本を。
選書は、絵本ナビ磯崎編集長です。

0歳におすすめ
「赤ちゃんのことばあそび 愛蔵版 だっだぁー」
ナムーラミチヨ 作 主婦の友社

これぞまさしく赤ちゃんのための、赤ちゃんが赤ちゃん語で語る絵本。
赤ちゃんと読みあえば、赤ちゃんと話ができるようになりますよ。

1歳におすすめ
「ことばのえほん1 ぴよぴよ」
谷川 俊太郎 作 堀内 誠一 絵 くもん出版

オノマトペだけでつづるひよこの冒険物語。
シンプルだけど選びぬかれた言葉を親子で声に出して読みあうと・・・。
冒険がどんどんふくらみます。

2歳におすすめ
「くだもの だもの」
石津 ちひろ 作 山村 浩二 絵 福音館書店

マンゴーのまご、すもものおすもうさん、
いろいろなくだものにたくさんのキャラクター。
子どもたちはあっという間に、全文覚えて得意顔です。
恐るべし絵本の力。

3歳におすすめ
「しりとりのだいすきなおうさま」
中村 翔子 作 はた こうしろう 絵 鈴木出版

料理の順番も、しりとりになっていないと気がすまない王様。
そして最後は好物のプリンでしめたい!
悪戦苦闘する家来たちが、王様をこらしめてやろうと考えた作戦は?
しりとりが楽しくなる1冊です。

4歳におすすめ
「サカサかぞくのだんながなんだ」
宮西 達也 作・絵 ほるぷ出版

お話しのすべての文章が上から読んでも下から読んでも同じ『回文』だけで綴られている、あっぱれな絵本。
ドキドキして、笑って、最後にはとても温かい気持ちになります。
回文にチャレンジしてみましょうか。

5歳におすすめ
「だじゃれどうぶつえん」
中川 ひろたか 文 高畠 純 絵 絵本館

「5さいです」「さいですか」
動物が主役のダジャレのオンパレード!
ダジャレをさらにひきたてるイラストの数々。
ことばの感覚がさらに豊かになりますよ。

pagetop