東京、神奈川、千葉、埼玉、北海道の保育園・保育サービスサイト HITOWAキッズライフ

子供の五感を刺激する「学び」と「遊び」 子供の五感を刺激する「学び」と「遊び」

ランニングバイクの坂道事故に注意! 2018.10.16

ランニングバイク(ペダルなし二輪遊具)とは、ペダルが付いていない子ども用の自転車です。
ランニングバイクは乗ることによってバランス感覚を養い、補助輪を使わなくても自転車に乗れるようになる子もいるため、公園等で使用している子どもを見かけることが多くなってきています。

ランニングバイクはペダルがついておらず、地面を蹴って走行する遊具ですが、取扱説明書で禁止されている急な坂道で使用してしまうと、速度がついてしまい重大な事故になることがあります。

独立行政法人国民生活センターによると、2010年12月~2014年4月までに、幼児によるペダルなし二輪遊具での危害事例が18件寄せられており、そのうち、

「坂道で止まれずに転倒した」
「障害物と衝突したりして受傷した」

など、坂道での事故が11件の報告がありました。

同センターは以下の注意喚起をしています。

(1)ペダルなし二輪遊具で坂道を滑走してしまった場合、傾斜によっては短い距離でも大人が追いつけない速度になります。坂道では絶対に使用させないようにしましょう。
(2) ペダルなし二輪遊具は、坂道や公道などでは使用が禁止されています。取扱説明書の内容を確認しましょう。
(3) ペダルなし二輪遊具は子どもだけで使用させず、必ず保護者等が立ち会い、慣れた場所でも子どもから目を離さないようにしましょう。
(4) 日常からヘルメットを必ず着用させましょう。

子どもの成長や遊びとして、普段からランニングバイクを使用しているご家庭も少なくないと思います。
使用時には、我が子はもちろん、周りの人たちにも十分注意するようにしましょう。

pagetop