東京、神奈川、千葉、埼玉、北海道の保育園・保育サービスサイト HITOWAキッズライフ

子供の五感を刺激する「学び」と「遊び」 子供の五感を刺激する「学び」と「遊び」

ひもは危険です! 2018.05.30

先日携帯ストラップが首に巻き付き1歳児が重体となった事故がありました。

小さなお子さまがいるご家庭では、携帯ストラップのようにご家庭にある「ひも」が
何らかの原因で急に首に絡まり、同様の事故が起きるリスクがあるため注意が必要です。

家庭におけるブラインドやスクリーン類のひも部分、カーテン留め等のひも状部分が子どもの首に絡まると、
気道閉塞による窒息又は酸素欠乏による神経障害が生じて気絶し、2~3分で死亡する可能性があります。


消費者庁はH22~26年の5年間調査した結果、ブラインド等のひもが原因となり3件の死亡事例があったことを確認し、以下の注意喚起をしています。

・子どもの過ごす部屋のブラインド等には、ひも部分がない等の安全性の高い商品を選びましょう
・既にひものあるブラインド等を設置済みの場合は、クリップを取り付けて、子どもの手の届かない位置にひもをまとめましょう
・ソファーやベットをブラインド等のひもの近くに設置しないようにしましょう

事故は、保護者等が普段は安全だと思っていた寝室やリビングで突然静かに発生するため、事故が発生してもすぐに気がつかないこともあります。
「そんなことは起こらないだろう」ではなく、「起こるかもしれない」危険を予測し、子どもにとって安全な生活環境を常に考えることが大切です。

pagetop