東京、神奈川、千葉、埼玉、北海道の保育園・保育サービスサイト HITOWAキッズライフ

急な発熱!受診を迷ったときに頼れるサービス 2020.02.06

ニュースを見れば、インフルエンザやその他感染症の大流行。

気温差や乾燥から体調を崩しやすい時期です。

特に小さな子どもは、
昼間元気でも夕方から夜にかけて熱が上がったりと、
急に体調が悪化したりすることも少なくありません。




お昼間は元気に幼稚園や保育園に行っていたのに、
夜になって急に熱があがってきた!

もうかかりつけ医の診療時間が終わっているし、
救急病院は待ち時間が長いし…。


家で様子を見るほうが良いのか、受診した方が良いのか、
悩むケースも多いのではないでしょうか?



熱が出て苦しそうにしている子どもを目の前に
自分だけでの判断では迷ってしまうことも多いと思います。



そんなときに頼れるサービスをご紹介いたします。


こども医療電話相談
#8000
https://www.mhlw.go.jp/topics/2006/10/tp1010-3.html

休日・夜間時の子どもの体調悪化時
病院受診の判断に迷った時などに、
小児科医師・看護師に電話で相談できる事業です。



全国同一の短縮番号「#8000」で、
お住まいの都道府県の相談窓口に自動転送され、
小児科医師・看護師から
症状に応じた適切なアドバイスを受けることができます。
(厚生労働省ホームページより)




こどもの救急ホームページ(日本小児科学会)
http://www.kodomo-qq.jp/

子どもの症状に近いものを選ぶと、その対処方法が表示されます。

これらは、あくまでも受診の目安のため、
最終的な受診の判断は保護者が行ってください。




よく食べ、よく眠り、よく遊び、
子どもでなく大人もウィルスや細菌に負けないよう
生活リズムを整えてお過ごしください。




体調悪化時に受診の目安となるポイント・
症状別にホームケアの方法等
もっと詳しく知りたい方はこちら▼


関連リンク: https://osoujihonpo.com/lab/kids/post-2552/
pagetop